「夢を大きく描き、実現させる人」に息子・娘を育てたい【中学生・高校生のお子さんをお持ちの保護者さま】へ

このページをご覧いただきまして、
ありがとうございます。

このブログは、
「幸せな生活を子どもたちに歩んで欲しい」という想いを持った保護者さまに向けて、大学や進学塾で働いてきた筆者が書いています。

ぜひ子育ての一助とし、
お子さんが「理想の進路」に進むことを心から願っています。

 
—————————————————————————–

《発信テーマ》
●幸せな気持ちを長続きさせる”心の技術”
このテーマの「まとめ一覧」はこちらから

●息子・娘の”心”を大きく育てる接し方
このテーマの「まとめ一覧」はこちらから

●あなたのお子さんに合った”塾選び”のポイントとは?
このテーマの「まとめ一覧」はこちらから

●全学習の基礎 である”国語力” を伸ばす方法
このテーマの「まとめ一覧」はこちらから

●人としての魅力を引き出す”未来思考”の磨き方
このテーマの「まとめ一覧」はこちらから

—————————————————————————–
 

教える立場・育てる立場になり、思ったように育てることができないと、
誰しも一度は次のような思いを抱いたことがあると思います。

「なぜ教えた通りにやらないんだ?」
「さっき言ったのに…」
「ダラダラする暇があったらやることやりなさい」
「あなたのためを思って言ったいるのに…」

これらの思いを抱くことは当然です。
あなたと子ども達は、今まで育ってきた、経験してきた環境は違うので、
その考え方に違いが出るのも当然なのです。

だからこそ、その「子ども」に合った指導や言葉かけが必要になります。

そのためには、何よりも「指導する側」が先に学び、成長していくことが大事だと、
私は思っています。
本を読んだり、すでに目標を達成している人から話を聴いたり、学んだことを実践したり。
そうすることで、自分が成長し、相手に与えられることも多くなるに違いありません。

子どもをより高いステージに連れていくことができるのは、
彼・彼女と向かい合っている「あなた自身」です。

まず変わるのは「教える・育てる立場」の方からです・
そうすれば自然と子供たちは必ず変わっていきます。

このサイトがその意識改革の一歩になれれば幸いです。