人としての魅力を引き出す”未来思考”の磨き方

人が動くモチベーションをご存知ですか?

心理学では、
「人は快楽を求め、痛みを避けるために行動する」と言われています。

「何が快楽で、何が痛みなのか」は人によって大きく違いますが、
多くのお子さんは「勉強=痛み」になっています。
だから勉強をしない人がとても多いのです。

この解決策として私が一番信頼を置いている方法が、
「本当になりたいと強く思える、【将来の理想の自分】を思い描くこと」です。

これがある人は、物事を逆算することができます。
つまり、「理想の自分だったら〇〇する」という考え方に沿って
行動できるようになるのです。

 

●熱量を常に持ちながら行動できる方法
記事はこちら

※随時更新していきます。