アイデア出しに最適な場所

今日は朝から地元の憩いの場で
のんびり温泉に浸かっていました。
  

  
夜はいつも混んでいますが、
朝は人が少なく静かでいいですね^^
  
露天風呂の中で風を感じながら
気持ち良さにぼ〜っとしていられるのがとても心地よかったです。
  
   
  
リラックスしているときは、
アイデアが生まれやすい状態です。
  
アイデア出しに関連した言葉で、
中国で生まれた「三上」というものがあります。
  
「馬上・枕上・厠上」が考え事をするのに最も適した場所である
という意味です。
  
今風に言うと、
「電車や車・布団やベッド・トイレやお風呂」にいる時が
考え事にいいということですね。
  
特に「枕上・厠上」に共通しているのは、
リラックスできる場所であるということです。
  
昔から、リラックス状態がいいという認識はあったんですね。
    
  
  
もし何か考え事をしたい時。
焦ってしまうこともあるとは思いますが、
「リラックスできる場所」に行くことを意識するのがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です