初めて救急車に乗った日

こんばんは。
 
昨日から急遽入院生活がスタートした
田中です。
 
 
朝起き上がると胸に激痛が走りました…
 
それで近所の病院に行ったところ
レントゲンからそのまま救急車で別の大阪の病院に運ばれ、
あれよあれよと入院の流れに(^^;
 
 
「肺気胸」という
肺に穴が空いて萎んでいく、
嵐の相葉くんやナイナイの矢部っちもなったらしい
よくある病気になっていました。
 
実は数年前にもかかったことがあり、
その時に手術で一度治したのですが、
今回は逆側の肺に穴が(笑)
 
今は脇腹からチューブが生えています。
痛いです。
 
 
「健康が大事」の言葉の重さがかなり増しました。
 
何よりも主に仕事関係で迷惑かけることが
辛いですね(^^;
 
今後は、
自分のためなのはもちろん、相手のためにも
「健康でいること」を大きなテーマにしようと思います。
 
 
これから、手術を含め1週間ほど入院する予定です。
 
入院中のテーマは「言葉を磨く」
 
小説を読んだり、勉強したり、映画を観たり
ちょっと後回しにしがちだったことを
のんびりやってみようと思います(^^)
 
大概暇していると思うので、
面白い娯楽が見つかればまた投稿しようと思います。
 
皆様も明日からまた
良い1日をお過ごしください。
 
 
PS(ググってみました)
肺気胸になる人の特徴は「細身で長身の男性」らしく、
別名「イケメン病」だそうです(笑)
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です