感情をマスターする

僕はコーヒーが好きで、
いつも美味しいものを飲みたいという願望があります。
 
家で飲めるインスタントコーヒーは物足りなさをとても感じます。
 
なので、ほぼ毎日、豆を挽くところからスタートして、
ドリップコーヒーを楽しんでいます。
 
ドリップで淹れている時の豆が膨らんでくる様子と
周囲に漂う香りに包まれている瞬間
が好きです。
 
予定が1日空いている時は、
家の近くのカフェに本を持ってよく行きます。
 
カフェに行くのはコーヒー目的というのもありますが、
それ以上にその空間が作り出す雰囲気を味わうこと
1番の目的です。
 
この時に味わう感情はとても良いものです。
 
しかし、当然のことですが、
「人生いつも良い気分!!」とはいられないのが常でしょう。
嫌な気分になることも多くあると思います。
 
 
もし、感情の扱い方をマスターすることができれば、
毎日心穏やかに、自分のことを大切に思えるようになってきます。
 
そうなると、自然と相手のことを思いやることもできるように
なっていきます。
 
そして、相手のことを思いやることができると、
仕事や人間関係で結果が出てくるようになります。
 
 
 
そんな解放された気分で毎日を楽しめる「感情のマスター」
なるために必要なことは
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今感じている感情を感じ尽くすことだけすること
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
です。
 
そもそも、「感情がある目的」とは何でしょうか?
 
世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンズから教えを受けた、
『自分を超える法』の著者であるピーター・セージは
 
「感情が存在している目的は、感情を感じるためである」
 
と述べています。
 
ただ感じる”だけ”です。
その感情を行動に移すことではありません。
 
今感じている感情が「怒り」なのであれば、
ただ自分が起こっているのを感じ取るだけで、
たとえば殴る、暴れるなどの行動に移す必要はないんです。
 
そうすると、感情は大抵の場合、
1分ほどで消えていきます。
 
この時、生まれた感情を善悪で判断しないことが大切です。
生まれた感情をただ感じて、あとは放っておくだけです。
 
その積み重ねで、
あなたは感情のマスター方法を体得することができます。
 
今すぐできるので、自身の感情に注目する機会を作っていくのを
オススメします。
 
 
〜1分で感情をマスターする方法〜
Step 1. 今すぐ感情を味わい尽くす。
 (感情の波を全身にかぶるイメージで行うのが良いでしょう)
 
Step 2. その感情にレッテルを貼らない(評価しない)。
 
Step 3. 体の中にある感情を、あるがままに放っておく。

 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ更新があなたの「LINE」に自動通知される、
読むのに便利なLINE@ページは下記のロゴをクリック!
友だち追加
もしくはLINE ID検索で!
LINE ID:@mgg8487i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 〜☆「本来の個性を輝かせるための」体験セッションはこちら!☆〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です